サッカー男子は初戦白星 ハンド女子は大勝、アジア大会

 日本―ネパール 前半、給水する日本イレブンと森保監督(左端)=チカラン(共同) 日本―タイ 後半、シュートを決める角南=ジャカルタ(共同)

 【ジャカルタ共同】ジャカルタ・アジア大会は14日、サッカー男子の1次リーグD組で2020年東京五輪世代のU―21(21歳以下)で臨む日本は初戦でネパールを1―0で下した。前半に三笘薫(筑波大)が得点した。

 ハンドボール女子の1次リーグB組で日本はタイに41―16と大勝して白星発進。バスケットボール男子の1次リーグC組で日本は台湾に65―71で敗れ、黒星スタートとなった。開会式は18日に行われる。

共同通信社 2018年8月14日 無断転載禁止