神7―4広(14日) 阪神逆転、八回4得点

 8回阪神2死満塁、福留(右)が勝ち越しの押し出し四球を選ぶ。左は生還する三走梅野=京セラドーム

 阪神が逆転勝ちした。3―4と勝ち越された直後の八回、代打原口の中前打で同点。福留の押し出し四球、糸井がこの日4安打目の2点打で突き放した。広島は八回に野間の内野安打でリードを奪ったが、制球難の今村が逆転を許した。

共同通信社 2018年8月14日 無断転載禁止