済美3―1高知商 済美が投手戦制する

 高知商戦に先発した済美・山口直=甲子園

 済美の山口直が140キロ台の切れのある直球を軸に8安打1失点で完投し、投手戦を制した。打線は五回2死一、三塁から芦谷の左前適時打で先制。七回にも中井の適時二塁打などで貴重な2点を加えた。

 高知商の北代も要所を締め、7安打3失点で完投。打っても3安打1打点と気を吐いた。打線は好機にあと1本が出なかった。

共同通信社 2018年8月16日 無断転載禁止