スヌーピー館、東京・町田に移転 19年秋、東急の駅整備で

 東京・六本木にある「スヌーピーミュージアム」(東急電鉄提供)

 東急電鉄は16日、田園都市線の南町田駅(東京都町田市)近くに、東京・六本木にある「スヌーピーミュージアム」が移転し、2019年秋にオープンすると発表した。

 東急電鉄などは、同駅周辺で公園や商業施設などを備えた「南町田グランベリーパーク」を整備する再開発計画を進めており、ミュージアムもこの計画の一環。

 東急は、19年度中に南町田駅を「南町田グランベリーパーク駅」と改称。東京都と神奈川県境付近の利用客を掘り起こし、沿線の新たな拠点にしたい考え。

 東急によると、六本木のミュージアムは16年に開館。当初から今年9月までの期間限定とされていた。

共同通信社 2018年8月16日 無断転載禁止