神3―2広(16日) 阪神が競り勝つ

 8回阪神無死満塁、代打大山が中前に勝ち越し打を放つ=京セラドーム

 阪神は2―2の八回無死満塁で代打大山が中前打を放って1点を勝ち越した。2番手藤川が4勝目、九回はドリスが危険球で退場したが、能見が救援しプロ初セーブ。広島はフランスアが誤算で、優勝へのマジックナンバーは32のまま。

共同通信社 2018年8月16日 無断転載禁止