小野寺防衛相、19日インド訪問 スリランカも

 小野寺五典防衛相は19日、インドとスリランカ両国訪問に向けて日本を出発する。それぞれの国防相と会談し、連携を確認。中国企業が運営権を持つスリランカ南部ハンバントータ港も視察する予定だ。インド洋に積極進出する中国をけん制する狙い。23日に帰国する。

 最初の訪問先のインドではシタラマン国防相と会談。陸上自衛隊とインド陸軍の初となる共同訓練を秋以降に実施することで正式な合意を図る意向だ。安倍政権の外交方針「自由で開かれたインド太平洋戦略」も踏まえ、安全保障分野の協力を推進していく。

 スリランカは、中東の石油を輸送するシーレーン(海上交通路)の要衝で、親日国。

共同通信社 2018年8月17日 無断転載禁止