欧州サッカー、乾が初戦途中出場 森岡は今季初出場

 レバンテ戦の後半、攻め込むベティスの乾=セビリア(共同) ムスクロン戦の後半、競り合うアンデルレヒトの森岡(右)=ブリュッセル(共同)

 【セビリア(スペイン)共同】サッカーの海外各リーグは17日、各地で行われ、スペイン1部のベティスに加入した乾貴士はレバンテとの今季初戦に後半21分から出場した。チームは0―3で敗れた。

 オランダ1部でフローニンゲンの堂安律は、0―1で敗れたウィレム2戦にフル出場。ベルギー1部、アンデルレヒトの森岡亮太はムスクロン戦に後半32分から今季初出場した。チームは2―0で勝った。

共同通信社 2018年8月18日 無断転載禁止