安来節全国大会 本部道場(安来)が優勝

団体の部で優勝した本部道場のメンバー=安来市飯島町、市総合文化ホール
 民謡・安来節の日本一を決める「安来節全国優勝大会」が17日、島根県安来市飯島町の市総合文化ホールで3日間の日程を終えて閉幕した。最終日は師範、熟年、団体の3部門があり、団体は本部道場(安来市)が優勝した。

 表彰式で安来節保存会長の近藤宏樹安来市長が、各部門の入賞者に表彰状と副賞を手渡し、たたえた。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2018年8月18日 無断転載禁止