ベルギー1部、遠藤が今季2点目 ワースランドベベレン戦

 ワースランドベベレン戦の前半、同点ゴールを決めるシントトロイデンの遠藤(左端)=ベベレン(共同)

 【ベベレン(ベルギー)共同】サッカーのベルギー1部リーグでシントトロイデンの遠藤航は18日、アウェーのワースランドベベレン戦にフル出場し、0―1の前半32分に今季2ゴール目を決めた。冨安健洋もフル出場し、チームは2―2で引き分けた。関根貴大はベンチ入りしたが出場機会がなかった。

 セルクル・ブリュージュの植田直通はホームのワーレゲム戦で後半途中から出場し、試合は3―1で勝った。

共同通信社 2018年8月19日 無断転載禁止