JAカップ 国府 完封で圧勝

【1回戦・社日-国府】6回裏国府無死一、三塁、田村健太が右越え適時打を放ち、7-0としてコールド勝ちを決める=松江市営野球場
 JAカップ第35回島根県学童軟式野球選手権大会(県軟式野球連盟、山陰中央新報社主催、JAしまね、JA共済連島根特別協賛)が18日、松江市上乃木10丁目の市営野球場で地区代表8チームが出場して開幕した。初日は1回戦4試合があり、国府、大田、大東、出雲北が4強入りを果たした。

 国府は着実に好機をものにし社日に7-0でコールド勝ち。大田は9-2で城西に快勝した。大東は5-0で七日市に完封勝利を収め、出雲北は邑智を5-1で下した。

 最終日の19日は、同野球場で準決勝と決勝がある。

社日は出塁生かせず

 【評】着実に得点を重ねた国府が、社日に圧勝した。

 国府は初回、先頭大前球が右越え三塁打を放ち、1死後、田村の右中間二塁打で先制した。二回以降、盗塁やエンドランを絡めて効果的に加点。6-0で迎えた六回、無死一、三塁で田村が右越え適時打を放ちコールド勝ちを決めた。主戦皆吉は力強い投球で六回を無安打無得点に抑えた。

 社日は7四球を選び、三回以外は走者を出したが、相手投手を打ち崩せなかった。


【18日の成績】

▽1回戦

国    府7-0社    日
(浜  田)   (安  来)
   (6回コールド)

大    田9-2城    西
(大  田)  (松江・隠岐)

大    東5-0七  日  市
(雲  南)  (益田・鹿足)

出  雲  北5-1邑    智
(出  雲)  (江津・邑智)

【19日の試合】

国府  9:00 大田
大東 11:00 出雲北

2018年8月19日 無断転載禁止