井手口、ドイツ2部フュルトへ リーズから期限付き移籍

 井手口陽介(ゲッティ=共同)

 【ベルリン共同】サッカーのドイツ2部リーグ、フュルトは21日、日本代表でワールドカップ(W杯)ロシア大会の出場に貢献したMF井手口陽介(21)をイングランド2部リーグのリーズから期限付きの移籍で獲得したと発表した。期間はシーズン終了までで、完全移籍へのオプションが付いているという。

 クラブの公式サイトで井手口は「ドイツでプレーするのが楽しみ」とコメントした。

 井手口は1月にJ1のG大阪からリーズに移籍。昨季はスペイン2部リーグのクルトゥラル・レオネサに期限付きで加入したが、出場機会は少なかった。W杯ではメンバー入りを逃した。

共同通信社 2018年8月22日 無断転載禁止