岩隈、イチローに投球 約2カ月ぶりの対打者

 【シアトル共同】米大リーグ、マリナーズとマイナー契約で、昨秋の右肩手術からの復帰を目指している岩隈久志投手が21日、本拠地シアトルでイチローを相手にフリー打撃に登板した。

 打者に投げるのはマイナー選手のフリー打撃に登板した6月13日以来。球速は135キロほどで全ての変化球を交えた21球に「思ったより良くなってきている。前進している」と述べた。

 23日にブルペンに入り、順調なら25日か26日に実戦形式で登板する見込み。ストットルマイヤー投手コーチは「最近の投球では一番良かった。終わりごろに『まだまだ投げられる』と話していたのはいい兆し」と語った。

共同通信社 2018年8月22日 無断転載禁止