米民主党の偽サイト発見 FBIに通報

 【ワシントン共同】米民主党全国委員会は22日、党の選挙関連ウェブサイトの偽のログイン画面が見つかり、連邦捜査局(FBI)に21日通報したと明らかにした。ロイター通信が伝えた。

 ハッカーがパスワードなどの個人情報を盗むために作ったとみられる。ロシアとの関連は不明。

 米マイクロソフト(MS)は最近、ロシアとつながるハッカー集団が米保守系政治団体などの偽サイトを作成していたとする報告書を発表した。

共同通信社 2018年8月23日 無断転載禁止