渡辺雄太、NBA目指して渡米 「わくわくしている」

 渡米前に取材に応じる米プロバスケットボールの渡辺雄太=23日午前、成田空港

 米プロバスケットボールNBAのグリズリーズと、下部リーグのチームに所属しながら一定期間NBAに出場が可能な「ツーウエー契約」を結んだ渡辺雄太が23日、渡米前に成田空港で取材に応じ「わくわくしている。楽しみでしかない」と喜びを語った。米国でトレーニングを行い、NBA開幕前のオープン戦出場に備える。

 身長203センチで23歳の渡辺は香川・尽誠学園高からジョージワシントン大に進学。機動力を生かした守備や3点シュートに磨きをかけ、小学校から抱いていた夢に手が届くところまでたどり着いた。「アピールできたらNBAのコートに立てる」と自信をにじませた。

共同通信社 2018年8月23日 無断転載禁止