男子テニス、ダニエルが8強入り ウィンストンセーラム・オープン

 2回戦でサム・クエリーと対戦するダニエル太郎。この後、3回戦も勝ち8強入り=米ノースカロライナ州(ゲッティ=共同)

 男子テニスのウィンストンセーラム・オープンは22日、米ノースカロライナ州ウィンストンセーラムで行われ、シングルス3回戦でダニエル太郎(エイブル)はドミニク・ケプファー(ドイツ)を7―6、7―6で下し、8強入りした。

 同日に行われた2回戦ではサム・クエリー(米国)を3―6、7―5、7―6で破っていた。

 ダブルスのマクラクラン勉、ヤンレナルト・シュトルフ(ドイツ)組は1回戦で敗退した。(共同)

共同通信社 2018年8月23日 無断転載禁止