伊調、57キロ級にエントリー レスリング全日本女子OP

 伊調馨

 日本レスリング協会は23日、全日本女子オープン選手権(10月13、14日・静岡県三島市民体育館)の出場選手を発表し、五輪4連覇の伊調馨(ALSOK)が57キロ級にエントリーした。58キロ級で金メダルを獲得したリオデジャネイロ五輪以降、公式戦には出場しておらず、約2年2カ月ぶりの復帰となる。

 同選手権で1、2位になれば、来年の世界選手権の代表選考会を兼ねる12月の全日本選手権の出場権を得られる。

 伊調らに対するパワーハラスメント行為を4月に第三者委員会が認定。その後、伊調は指導を受ける田南部力氏がコーチを務める日体大を拠点に練習を再開していた。

共同通信社 2018年8月23日 無断転載禁止