楢崎は10位、伊藤は9位 スポーツクライミング・23日

 今大会から実施のスポーツクライミングはスピードが行われ、男子は楢崎智亜が上位16人で争う決勝へ進み、10位だった。女子は伊藤ふたばが決勝に進出して9位。男子の藤井快、女子の野口啓代(以上TEAM au)は予選落ちした。

 3種目の合計を競う複合は1種目目のスピードが行われ、男子は楢崎が6位、藤井が17位。女子は伊藤が9位、野口が11位だった。(共同)

共同通信社 2018年8月23日 無断転載禁止