米ゴルフ、松山は5位の好発進 プレーオフ、ノーザントラスト

 第1ラウンド、11番でティーショットを放つ松山英樹。左は同組の小平智=リッジウッドCC(共同)

 【パラマス(米ニュージャージー州)共同】米男子ゴルフのプレーオフ第1戦、ノーザントラストは23日、ニュージャージー州パラマスのリッジウッドCC(パー71)で第1ラウンドが行われ、松山英樹は5バーディー、1ボギーの67で回り、首位と1打差の5位と好スタートを切った。小平智は2バーディー、4ボギーの73で96位と出遅れた。

 ケビン・ツエー、ジェイミー・ラブマーク、ボーン・テーラー、ショーン・オヘア(いずれも米国)の4人が66でトップ。タイガー・ウッズ(米国)は71で60位だった。

共同通信社 2018年8月24日 無断転載禁止