清水、喜友名、植草が優勝 空手・25日

 女子形で金メダルを獲得した清水希容=ジャカルタ(共同)

 空手競技が始まり、日本が三つの金メダルを獲得した。女子形は清水希容(ミキハウス)が2連覇を果たした。男子形は喜友名諒(劉衛流龍鳳会)が日本勢3大会ぶりの優勝。3試合をいずれも5―0で勝利した。組手では女子68キロ超級の植草歩(JAL)が初優勝した。(共同)

共同通信社 2018年8月25日 無断転載禁止