玉城氏、27日以降に出馬表明 沖縄知事選、上京し調整へ

 後援会の会合を終え、記者団の取材に応じる玉城デニー氏=26日午後、沖縄県沖縄市

 9月30日投開票の沖縄県知事選への出馬の意向を固めている自由党衆院議員の玉城デニー氏(58)=沖縄3区=は、27日以降の週内に出馬を正式表明する方向で調整を急いでいる。関係者が26日までに明らかにした。玉城氏は26日、同県沖縄市で開かれた後援会の会合後、記者団に「詰めることを詰めて発表したい」と述べた。

 玉城氏は、知事選で主要な争点となる見込みの米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に反対の立場。当初は26日の表明も検討されたが、野党各党の協力を得るために調整の時間が必要だと判断したとみられる。27、28日に東京で自由党の小沢一郎共同代表らと会う予定。

共同通信社 2018年8月26日 無断転載禁止