団体の日本は3位につける 馬術・27日

 馬術の障害飛越第1日が行われ、団体で日本(杉谷、御護守、枡井、福島)は10・74点の3位につけた。個人は杉谷泰造(杉谷乗馬ク)が2・51点で7位につけたのが日本勢の最高だった。御護守将太(藤沢乗馬ク)は10位、福島大輔(STAR HORSES)は19位、枡井俊樹(乗馬ククレイン)は20位。(共同)

共同通信社 2018年8月27日 無断転載禁止