「夏バテ予防」「熱中症対策」 甘酒ブーム 猛暑後押し

特設コーナーに並ぶ多種多様な甘酒商品=松江市山代町、フーズマーケットホック山代店
 「飲む点滴」と言われる甘酒のブームが続いている。夏場の商品としても定着したが、今夏は記録的な猛暑により需要が一層高まり、売れ行きが好調。島根県内のスーパーの売り場には「夏バテ予防」などのキャッチフレーズで多種多様な商品が並び、地場メーカーも生産に追われる。

 店舗改装に合わせて昨年11月から甘酒の特設コーナーを設置しているスーパーのフーズマーケットホック山代店(松江市山代町)。月間売り上げは対前年比で5~10%の伸びを続ける。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2018年8月28日 無断転載禁止