森保体制初の日本代表30日発表 サッカー

 日本サッカー協会は28日、森保一監督が就任後初めて招集する日本代表のメンバーを30日に発表することを決めた。東京五輪世代のU―21(21歳以下)代表を率いてジャカルタ・アジア大会に参戦中の森保監督がインドネシアの西ジャワ州ボゴールで記者会見する。監督が海外でメンバーを発表するのは極めて異例。

 日本代表は16強入りしたワールドカップ(W杯)ロシア大会後初めての活動となり、9月の国際親善試合でチリ代表(7日・札幌ドーム)コスタリカ代表(11日・パナソニックスタジアム吹田)と対戦する。

共同通信社 2018年8月28日 無断転載禁止