リターンを入念に確認 錦織、初戦向け練習

1回戦に向けて最終調整する錦織圭(右)=ニューヨーク
マルテラー想定し調整

 【ニューヨーク=本紙特派員・曽田元気】テニスの四大大会最終戦、全米オープンが27日(日本時間28日)、開幕した。大会第2日に登場する男子シングルス第21シードの錦織圭(日清食品)は、28日(日本時間29日)の1回戦で戦う世界ランキング50位のマクシミリアン・マルテラー(ドイツ)を想定し、会場で最終調整した。

 午後1時から約1時間、マルテラーと同じ左利きで191センチのフェデリコ・デルボニス(アルゼンチン)=世界111位=を相手に練習。角度のあるサーブに対するリターンを入念に確認した。

 錦織とマルテラーは初対戦となる。

2018年8月29日 無断転載禁止