日・ジブチ外相が会談 海洋安保で連携強化

 会談前に握手する河野外相(右)とジブチのユスフ外務・国際協力相=30日午前、東京都港区

 河野太郎外相は30日、来日したアフリカ東部ジブチのユスフ外務・国際協力相と東京都内で会談し、安倍政権の外交方針「自由で開かれたインド太平洋戦略」を踏まえた海洋安全保障分野での連携強化を確認した。

 ジブチは中東とアジアを結ぶ要衝のアデン湾に面しており、自衛隊はジブチを拠点に海賊対処活動を展開している。

 河野氏は会談後の共同記者発表で「ジブチは自由で開かれたインド太平洋を実現する上で重要なパートナーだ」と強調。ユスフ氏は「ジブチの自衛隊は地域の安定に貢献している」と応じた。

 日本側はジブチのインフラ整備支援のため、クレーン車などの建設機材供与を約束した。

共同通信社 2018年8月30日 無断転載禁止