杉谷4位、御護守は5位 馬術・30日

 障害飛越個人決勝 障害を越える杉谷泰造=ジャカルタ(共同)

 馬術の障害飛越最終日は個人決勝が行われ、杉谷泰造(杉谷乗馬ク)が6・51点の4位、御護守将太(藤沢乗馬ク)が5位に入った。福島大輔(STAR HORSES)は上位25人(1カ国・地域2人まで)による第2ラウンドに進めず、26位だった。(共同)

共同通信社 2018年8月30日 無断転載禁止