巨2―6広(30日) 広島が3連勝

 1回広島無死一塁、菊池が左翼線に先制二塁打を放つ=東京ドーム

 広島が3連勝を飾った。一回に菊池の二塁打で先制。二回にバティスタのソロなどで2点、九回には菊池の適時内野安打などで3点を加えた。岡田は六回途中2失点で約2カ月ぶりの7勝目。巨人は好機で攻め切れず4連敗を喫した。

共同通信社 2018年8月30日 無断転載禁止