トランプ氏、APEC欠席 11月の東南アジア外遊

 【ワシントン共同】サンダース米大統領報道官は8月31日、トランプ大統領が11月にシンガポールで開かれる東アジアサミットと、パプアニューギニアで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議を欠席し、代わりにペンス副大統領を派遣すると発表した。

 シンガポールは今年6月の米朝首脳会談の開催地で、東アジアサミットに合わせて2度目の首脳会談開催の可能性も取り沙汰されていた。同サミットには今年、ロシアのプーチン大統領の出席も予定されており、米ロ首脳会談が開催される可能性もあった。

共同通信社 2018年9月1日 無断転載禁止