米女子ゴルフ、上原が7位に浮上 横峯も予選通過

 米女子ゴルフのポートランド・クラシックは8月31日、オレゴン州ポートランドのコロンビアエッジウオーターCC(パー72)で第2ラウンドが行われ、15位で出た上原彩子は6バーディー、2ボギーの68と伸ばし、通算8アンダーの136で7位に浮上した。首位とは7打差。横峯さくらも68で回り、1アンダーの67位で予選を通過した。

 63をマークしたジョージア・ホール(英国)が通算15アンダーで単独首位。ミンジ・リー(オーストラリア)が3打差の2位につけた。(共同)

共同通信社 2018年9月1日 無断転載禁止