社会問題テーマに創作劇 松江・北高生 学園祭で発表

フードロスをテーマにした劇を披露する生徒たち
 松江北高校(松江市奥谷町)の3年生がこのほど、地域課題や社会問題をテーマにした創作劇を学園祭で発表した。7班が人工知能(AI)やフードロス(食品廃棄)などを取り上げ、現代社会が抱える問題点と解決方法を提言した。

 総合学習の一環で実施した。生徒が組ごとにテーマを選択し、12分間にまとめた。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2018年9月4日 無断転載禁止