車壊した疑いで国交省職員逮捕 宮城、マフラーに新聞紙詰める

 宮城県警石巻署は4日、妻の知人の車のマフラーに新聞紙を詰めて壊したとして、器物損壊の疑いで国土交通省の北上川下流河川事務所職員、色川篤容疑者(46)=同県石巻市泉町=を逮捕した。「何のことだか分かりません」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、4月27日午後1時ごろ~28日午前8時半ごろ、石巻市の70歳代の男性宅に駐車中の軽乗用車のマフラーに接着剤を使って新聞紙を詰めるなどして壊した疑い。

 男性が車を発進させようとして異変に気づき、警察に通報した。同署は夫婦間のトラブルが背景にあるとみて調べる。

共同通信社 2018年9月4日 無断転載禁止