中国とアフリカの首脳会合が閉幕 習国家主席、成果をアピール

 4日、北京の人民大会堂で開かれた「中国アフリカ協力フォーラム」首脳会合後の共同記者発表。中央は中国の習近平国家主席(共同)

 【北京共同】中国とアフリカ53カ国が参加した「中国アフリカ協力フォーラム」首脳会合が4日、北京で2日間の日程を終え閉幕した。習近平国家主席が記者発表で会合の成果をアピール。アフリカへの影響力拡大を図る。

 会合では中国とアフリカの関係緊密化や経済連携の具体策をまとめた「北京宣言」と2019~21年の行動計画を採択。

 中国は天然資源や巨大市場を抱えるアフリカ諸国との関係強化を重視している。習氏は3日の開幕式で、アフリカの経済発展へ今後3年間で総額600億ドル(約6兆6600億円)規模を拠出すると表明した。

共同通信社 2018年9月4日 無断転載禁止