鳥取県湯梨浜町長に宮脇氏4選 無投票

宮脇正道氏
 任期満了に伴う鳥取県湯梨浜町長選が4日告示され、無所属で現職の宮脇正道氏(67)のほかに立候補の届け出がなく、同氏が前回に続き無投票で4選を決めた。

 宮脇氏は午前9時半、同町泊の泊2区公民館駐車場で出陣式を開き、同町議や県中部の首長ら約100人を前に第一声。町発祥のグラウンドゴルフの国際化や、人口減少対策と移住定住の促進、農業、水産業の振興などを掲げ「魅力、活気ある町づくりにまい進したい」と述べた。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2018年9月5日 無断転載禁止