オ8―9楽(5日) 楽天、8連敗で止める

 オリックスとの接戦を制し、タッチを交わす島内(35)ら楽天ナイン=ほっともっと神戸

 楽天が接戦を制し、1分けを挟む連敗を8で止めた。7―8の九回に島内の適時打で同点とした後、暴投で勝ち越した。青山が4勝目、松井が4月19日以来の3セーブ目を挙げた。オリックスは抑えの増井がつかまった。

共同通信社 2018年9月5日 無断転載禁止