「寅さん」22年ぶり新作製作へ 主演は故渥美清さん、50周年で

 「男はつらいよ」シリーズのロケ中にくつろぐ渥美清さん=1995年 記者会見する山田洋次監督(左)と倍賞千恵子さん=6日午後、東京都新宿区

 松竹は6日、東京都内で記者会見し、映画「男はつらいよ」シリーズの22年ぶりとなる新作を、山田洋次監督で製作すると発表した。1969年の第1作から50周年を迎える2019年に公開予定。主演は故渥美清さんで、過去の映像も使いながら構成するという。

 「『男はつらいよ』50周年プロジェクト」の一環。主人公寅次郎役の渥美さんは96年に死去し、新作は97年の「寅次郎ハイビスカスの花 特別篇」を含めてシリーズ50作目となる。

 寅さんのゆかりの地、東京・葛飾柴又などで今秋から撮影する。寅さんの妹さくら(倍賞千恵子さん)や夫博(前田吟さん)も登場するという。

共同通信社 2018年9月6日 無断転載禁止