ヤ3―9中(6日) 中日、連敗を5で止める

 1回中日1死一、三塁、ビシエドが右前に先制打を放つ=神宮

 中日が1引き分けを挟んだ連敗を5で止めた。一回にビシエドとアルモンテの連続適時打などで3点。その後も着実に加点した。高橋が2安打4打点。吉見は5回2失点で5勝目。ヤクルトはブキャナンが7失点し、勝率5割に戻った。

共同通信社 2018年9月6日 無断転載禁止