松江市「燃やせるごみ袋」 過去最大値上げまで1カ月

松江市指定ごみ袋の値上げを前に、いない松江田和山店にできた特設コーナー
 松江市が10月に実施する市指定「燃やせるごみ袋」の料金値上げまで1カ月を切った。これまでで最大の値上げとあって、来年3月まで利用できる現行のごみ袋は駆け込み需要で売り上げが増加。一方、市は子育て世帯に最大120枚のごみ袋を無料提供する事業を始め、値上げへの理解を求めている。

 値上げはごみの分別を促すため。45リットルの袋1枚の料金を現行41円から60円とするなど、大きさに応じて3~19円引き上げる。19円の値上げは過去最大で、市は買いだめによる売り切れを防ごうと現行のごみ袋を増産。8月は市全体で前年同月比40%増の購入があったという。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2018年9月7日 無断転載禁止