皇太子さま、仏のワイナリーに 「絹の街」博物館も

 フランス・リヨンにある織物博物館を視察される皇太子さま=8日(共同)

 【サントネ共同】フランス滞在中の皇太子さまは9日午後(日本時間同日夜)、ブルゴーニュ地方サントネのワイナリー「ドメーヌ・フルーロ・ラローズ」を訪問された。

 1872年に設立したワイナリーで、皇太子さまはブドウ畑やワインの貯蔵庫を見学し、ワインを試飲。

 現地時間8日午後には、「絹の街」として知られる南東部リヨンで織物博物館を視察したほか、現地で暮らす日本人らと懇談。サッカー女子日本代表の主将でフランス1部リーグのリヨンに所属する熊谷紗希選手にも会い激励した。夜には内務大臣主催の夕食会にも出席した。

共同通信社 2018年9月9日 無断転載禁止