大坂の全米V、「誇り」と錦織 テニス界から称賛の声

 錦織圭

 【ニューヨーク共同】女子テニスの大坂なおみ(日清食品)が全米オープンで日本勢初の四大大会シングルス制覇を果たし、日本テニス界からは称賛の声が上がった。今大会の男子シングルスで4強入りした錦織圭(日清食品)はツイッターで優勝杯を持つ大坂の動画を添付し「誇りに思う」と英語でコメントした。

 元世界ランキング4位で四大大会のうち全米を除く3大会で4強入りした伊達公子さんは「セリーナ(ウィリアムズ=米国)とパワーで向き合えることが大坂選手の強み。そこに耐えることと見極める力がついたから、あそこまで追い込めた」とたたえた。

共同通信社 2018年9月9日 無断転載禁止