産経記者を強要容疑で逮捕 元交際相手女性に、山形

 山形署は11日、山形県内に住む元交際相手の女性を脅し復縁を約束させたとして、強要の疑いで、仙台市青葉区、産経新聞社記者伊藤寿行容疑者(55)を逮捕した。

 逮捕容疑は5月18~19日、会員制交流サイト(SNS)で20代の元交際相手に「あなたを道連れにして地獄に落ちます」とのメッセージや画像を送信し、復縁を約束させるメッセージを送らせた疑い。

 産経新聞社広報部は「記者が逮捕されたことを重く受け止めています。事実関係を確認した上で対処します」とのコメントを出した。

共同通信社 2018年9月11日 無断転載禁止