津和野町本庁舎移転問題 設計費含む補正案可決

 津和野町役場本庁舎(島根県津和野町日原)の移転問題で町議会(定数12)が13日、旧日原地区内の日原診療所(同町枕瀬)への移転に向けた基本設計業務委託料1100万円を盛り込んだ2018年度一般会計補正予算案を賛成多数で可決した。旧津和野地区への新設を求めていた同地区選出の反対派議員6人のうち3人が賛成に回った。一方、本庁舎の位置変更に必要な条例改正には3人は慎重な姿勢で、成り行きは、まだ流動的だ。

 採決では議長を除き、賛成が8人、反対が3人。賛成は旧日原地区選出の5人に反対派3人が加わった。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2018年9月14日 無断転載禁止