大人も夢中 スポ鬼 楽しく体動かせ 高いゲーム性

スポーツ鬼ごっこを楽しむ人たち
 競技性を高めた「スポーツ鬼ごっこ(スポ鬼)」が島根で人気を集めている。中国地方で唯一、公認団体があり、大人の愛好者が増えている。鳥取の地域づくり団体は婚活イベントに鬼ごっこを取り入れ、カップル誕生に役立てている。平安時代の鬼払いの儀式「追儺(ついな)」が起源とも言われる伝統の遊びは、今後も進化しながら親しまれそうだ。

 「目を離すな」「守って」「来てるよ」

 1日夜、松江市浜乃木7丁目の県立大松江キャンパス体育館。学生サークル「県大Oni-go(おにご)!」や「しまね鬼ごっこ協会」(松江市)のメンバーら20人がスポ鬼を楽しんだ。サークルの戸谷優香さん(20)と中山桃花さん(19)は「楽しく体を動かせる」と口をそろえた。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2018年11月8日 無断転載禁止