ミシュラン、おにぎり店を初掲載 「東京2019」

 「ミシュランガイド東京2019」で三つ星を獲得したシェフや店主=27日午後、東京都内のホテル

 日本ミシュランタイヤは27日、東京のレストラン格付け本「ミシュランガイド東京2019」の掲載店を発表した。最高評価の「三つ星」は昨年から1店増え、13店。星は付いていないが、5千円以下で良質な食事ができる店「ビブグルマン」254店の中に、おにぎりの店が初めて掲載された。

 三つ星は、「すきやばし次郎本店」「かんだ」など4店が発刊から12年連続となり、フランス料理「ロオジエ」が9年ぶりに加わった。「二つ星」は52店で、「一つ星」は165店だった。初掲載のおにぎり店は浅草の「宿六」。ガイドは30日発売される。3240円。

共同通信社 2018年11月27日 無断転載禁止