囲碁タイトル獲得、井山最多タイ 通算42期、趙に並ぶ

 囲碁の七大タイトル獲得数を通算42期に伸ばし、最多記録に並んだ井山裕太王座。第66期王座戦5番勝負の第5局で一力遼八段に勝利した=13日夜、甲府市

 囲碁の五冠保持者、井山裕太王座(29)=棋聖、本因坊、天元、十段=は13日、王座を防衛、七大タイトル獲得数を通算42期に伸ばし、趙治勲名誉名人(62)の持つ最多記録に並んだ。

 甲府市で打たれた第66期王座戦5番勝負の第5局で挑戦者の一力遼八段(21)に186手で白番中押し勝ちし、対戦成績3勝2敗で4期連続、通算6期目の王座を獲得、五冠を維持した。

 進行中の天元戦5番勝負では、山下敬吾九段(40)を相手に2勝2敗で、防衛にあと1勝と迫っている。七大タイトル獲得数の記録更新が懸かる第5局は19日、徳島市で打たれる。

共同通信社 2018年12月13日 無断転載禁止