高畑充希「果汁が出そう」 JRA新CM発表会

 イベントに登場した(左から)高畑充希、中川大志、葵わかな、柳楽優弥=25日、東京都内

 「2019年 JRA 新CM発表会」が東京都内で開かれ、17年からCMに出演している俳優の高畑充希、柳楽優弥と、新たにメンバーに加わる中川大志と葵わかなが登場した。

 中川と葵は今年二十歳になったばかり。高畑は「フレッシュで果汁が体から出そうな感じ。私たち乾いちゃってるな、頑張ろうって反省しました」と笑わせた。

 競馬未経験の若者をメインターゲットにしたCMで、他に松坂桃李と土屋太鳳も出演する。「ウマ会」と称して高畑、柳楽、松坂、土屋の4人で食事をすることがあったという。高畑は「桃李君が場を回すので『DJ桃李』というあだ名が付いたんです」とエピソードを紹介。柳楽も「今日のイベントは、DJ桃李がいないからどうしよう」とおどけた。

 葵は、NHK連続テレビ小説「わろてんか」で松坂と夫婦役を演じた。松坂の印象について「朝ドラでは、着物姿で関西弁だったので…」と言葉を濁しつつ、「今回はイケてるお兄さんって感じがして、輝いて見えました」とほほ笑んだ。

 最後に、来年の目標を発表することに。柳楽は「主演作が続くので、ウマのように走り抜けたい」と決意表明した。

 中川と葵はどちらも、「風邪をひかない」「健康」と堅実な目標を掲げた。高畑は「私が二十歳の時、そんなに健康のことを考えてなかったな」と感心していた。

共同通信社 2018年12月25日 無断転載禁止