中国副主席、ダボス出席へ トランプ氏と会談か

 中国の王岐山国家副主席

 【北京共同】中国外務省は7日、王岐山国家副主席が、スイス・ダボスで開かれる世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に出席するため、21~24日の日程でスイスを訪問すると発表した。トランプ米大統領もダボス会議に出席する予定で、両者が会談するとの観測も出ている。

 外務省の陸慷報道局長は7日の記者会見で「(王氏は)中国の発展と経済のグローバル化など重要な問題を巡り、(ダボス会議で)中国の見方と主張を説明する」と述べた。

 王氏は習近平国家主席の盟友で、経済政策にも詳しい。米国はトランプ氏のほか主要閣僚も同行する。貿易摩擦を巡って米中で意見交換する可能性がある。

共同通信社 2019年1月7日 無断転載禁止