安倍氏、ダボスで演説へ 中国など60カ国首脳級参加

 安倍晋三首相

 【ジュネーブ共同】世界経済フォーラムは15日、22~25日にスイス・ダボスで開かれる年次総会(ダボス会議)に安倍晋三首相や中国の王岐山国家副主席、ドイツのメルケル首相ら約60カ国・地域の首脳級が参加すると発表した。関係者によると、安倍氏は23日に演説し、日本が議長を務める6月の20カ国・地域(G20)首脳会合を見据え、世界経済の現状と課題について話す見通し。

 今年の総会のテーマは「グローバリゼーション4・0」。気候変動などの環境問題や人工知能(AI)の開発による自動化などが主議題で、初日にブラジルのボルソナロ新大統領が基調演説。

共同通信社 2019年1月16日 無断転載禁止