なかうみマラソン 今年は11月3日号砲

 なかうみマラソン全国大会(安来市、なかうみマラソン全国大会実行委員会主催、山陰中央新報社共催)の実行委員会の会合が19日、安来市内であり、今年の第15回大会を11月3日に開くことを決めた。

 今年も例年通り、島根県安来市安来町の和鋼博物館前を発着点とし、定員は前回と同じ5千人とした。5月の次回会合でゲストランナーや大会概要を決める。

 大会は、近藤宏樹市長が実行委会長を務め、中海圏域のPRや観光振興などを目的に開催する。山陰両県で屈指の規模を誇る市民マラソン大会で、昨年11月4日に開いた第14回大会には国内外から5348人の参加申し込みがあり、4920人が出場した。

2019年2月20日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ