竹島缶バッジ製作 隠岐の島町 無料配布

竹島をあしらった缶バッジ
 島根県隠岐の島町が、竹島(島根県隠岐の島町、韓国名・独島(トクト))の缶バッジを作った。同町久見の町久見竹島歴史館で来館者に無料配布している。

 町竹島対策室の担当者が図柄を考案。女島と男島などからなる竹島を、上と横から見たデザインとし、領有権を示すため日の丸をあしらった。色違いの2種類を計200個作った。

 簡単に作れて費用も安価なため、配布する啓発グッズとして適切と考えた。職員が付けたり、イベントなどで渡したりする。同室の吉田篤夫室長は「もらった人や見た人へのアピールになる。啓発につなげたい」と話した。

2019年3月8日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ