期待胸に新生活スタート 県立大浜田キャンパス 入学式

清原正義学長(左)を前に宣誓する新入生代表の黒川心貴さん
 島根県浜田市野原町の県立大浜田キャンパスの入学式が3日、同大講堂で行われ、総合政策学部と大学院、留学生の計247人が、新たな学生生活のスタートを切った。

 新入生は、最も多い総合政策学部が235人で、県内出身者は昨年より17人少ない46人(19.6%)だった。留学生は韓国3人、台湾2人、大学院北東アジア開発研究科は7人が入学した。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年4月4日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ